夏休みを制する者は人生を制する

夏休みとは人生の修行である

甲子園には魔物が住み
夏の恋の過ちが歌になる

ドキドキハラハラ
ウキウキワクワクの夏がやってきましたねぇ

「夏休みとは人生なり」
CSOブログ初のブロガーテイストのタイトルで
今回ブログを書かせていただきますのは

蜂谷航平

です。

私が掲げましたは
夏休みは人生の修行論について

きちんと内容を証明した上で
納得できる内容に仕上げようと思います。

夏休みは
7月の末〜9月中頃までの1ヶ月半ほどの期間限定
その間に

・夏祭り
・海
・旅行 などのイベントが目白押しかつ

・部活
・宿題 などの向き合わなけれなばいけない課題も存在します。

遊びまくりの夏休みを過ごしても
最終日あたりに山のような課題に終われますし

課題をこなしても
遊びが足りなければ

新学期のみんなとのトークで
自分の夏の物悲しさを悟ることになります。

どちらの後悔が残った場合にも
「来年の夏はこうならないようにしよう」

みんな心に決めて
新学期を迎える

そして、一年が経って
僕たちはあの日の後悔を忘れたかのように
同じ夏を繰り返す。。。

これこそが人生の縮図

次こそは
来年こそは
明日こそは

何かの終わりには
人は大きな後悔をし、未来の自分に全てを託す。

自分の人生の過ごし方というのは
自分の夏休みの過ごしかたに大きく現れてます!!

あなたは去年の夏
何を思い残しましたか?
何を悔いましたか?

まるでタイムリープの映画のように
神はあなたに2週目のチャンスを渡されました。

夏は始まった!!
でも一瞬で終わりを迎える

準備はいいか!!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。